角川学芸ブックス 禅的生活のすすめ

著者 :
  • 角川学芸出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046212733

作品紹介・あらすじ

私たちは、毎日あくせくと余裕のない時間を過ごし、人間関係に悩みを抱えながら生活を送っています。でも、そんな生活に少しだけ禅の教えを取り入れることで、こころと体の健康を保つことができます。「執着を捨てる」「1回の呼吸に1分かける」「よい言葉を自分に聞かせる」…、すぐに実践できる禅の考え方、瞑想法、言葉禅などをやさしく紹介。今日からはじめる禅的生活のすすめ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 禅とは、仏教とは、坐禅、読経とは。入門編としては少しだけわかりにくい所もあったが、概ね理解できた

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1935年、静岡県清水市生まれ。慶應義塾大学医学部卒業、同大学院修了。ニューヨーク州立大学大学院助教授、浜松医科大学教授を経て、現在、同大学名誉教授。医学博士。テレビ、ラジオ、全国の講演を通じて、心と体の健康に関する幅広い啓蒙活動を積極的に行っている。主な著書に『責めず、比べず、思い出さず─禅と大脳生理学に学ぶ知恵』(コスモトゥーワン)、『長生きしたけりゃ、医者の言いなりになるな!』(朝日新聞出版)、『うつもボケも寄せつけない脳とこころがホッとする健康学』ほか多数。

「2016年 『夫の存在が妻の寿命を縮めている』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高田明和の作品

ツイートする