浅田真央物語 Princess Mao (角川つばさ文庫)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.73
  • (3)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046310897

作品紹介・あらすじ

5歳の時、姉といっしょにフィギュアスケートを始めた。12歳の時、全日本選手権でトリプルアクセルを跳んだ。15歳の時、グランプリファイナルで優勝。年齢規定でトリノは行かず、バンクーバーを目指す。19歳の時、銀メダルを手に悔し涙を流す。でも、世界中の人がオリンピック史上女子で初めてトリプルアクセル3回を成功させた真央ちゃんを目撃した。これからも続く、浅田真央のチャレンジと勇気と感動の物語。小学中級から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 請求番号:784.65/Asa

  • 5歳でフィギュアスケートを始め、19歳でオリンピックに出場し、
    銀メダルを受賞するまで。

  • 【No.82】読了。

  • 「オリンピックで金メダル!」
    幼い頃からブレなかった浅田選手の目標。
    バンクーバーでは悔し涙を流しましたが、まだまだ成長を続ける浅田選手。
    きっと金メダルをつかむ日は来ると思います。

  • 真央ちゃんの子供の頃の様子が、本当に可愛らしかった。天真爛漫な天使だわ。青嶋さんの他のレポートについては知っているけど、この本はよかったです。

全5件中 1 - 5件を表示

青嶋ひろのの作品

ツイートする