バニラのお菓子配達便! ‾スイーツデリバリー‾ (角川つばさ文庫)

著者 :
制作 : 佐々木 亮 
  • 富士見書房
4.71
  • (6)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046311320

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私は、1巻なら家にあります。
    この本は、自分で、選択して、えらぶものです。
    すごいおもしろいあんまりないすごい本です。

  • 自分で選んでストーリーを進められるという発想が面白い!

  • 2012年5月12日読了。藤浪智之氏が放つ低年齢向けゲームブック。読者である「きみ」は、2人の姉とともにスイーツ店「エイル」で配達員として働くばにらとなり、妖精デコと協力してとんでもないお客からの注文を解決できるか・・・?低年齢向けということで冒険記録紙もサイコロも使わない(トランプを使う)のは当然だが、成功できる条件が揃うまで判定を保留にできるというシステムはなかなか考えられている。誰でもゲームで失敗はしたくないもの、こういったシステムは他のゲームブックでも取り上げる価値がある気もする。(グレイイルクエストは「失敗」することをギャグにすることでプレイヤーのモチベーションを下げていない)イラストマップから行き先を決めるなどの演出も楽しい(後半のパラグラフジャンプには「おおっ」と思わされる)し、さりげなく「仕事とは」「立場とは」「人生とは」について考えさせられるシナリオも、深い。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

藤浪智之 (ふじなみ ともゆき)
ゲームライター。ゲームデザイナー。静岡県出身。
テーブルトークRPG、コンピュータRPG、コミックの原作、コミックのノベライズ、ゲームブックなどを手がけている。ゲームブックではKCDX「七つの大罪ゲームブック迷いの森の冒険」(原作・イラスト 鈴木央)が話題となっている。

「2017年 『七つの大罪ゲームブック <豚の帽子>亭の七つの大冒険』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤浪智之の作品

ツイートする