星の王子さま (角川つばさ文庫)

制作 : 管 啓次郎  管 啓次郎  西原 理恵子 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.60
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046311634

作品紹介・あらすじ

サハラ砂漠のまんなかで乗っていた飛行機がこわれてしまったぼく。人の住む場所から遠くはなれた砂漠で、ぼくは小さな声を聞き目をさました。「おねがいします…羊の絵を描いてくれよ!」ふしぎなことに、そこには変わったおちびちゃんがいてぼくをじっと見つめていたのだ。「おまえも空からきたんだね!どこの惑星?」新訳で生まれかわった「星の王子さま」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 砂漠で、飛行機が不時着してしまったぼく。そこで、星からやってきたという、ふしぎな男の子に出会って…。児童書の名作を、管啓次郎の斬新な訳と西原理恵子のイラストで。愛さずにいられない「星の王子さま」。

  • 星の王子さまに西原理恵子先生の絵が!?とビックリしたけれど、私は楽しくて好きです。そして王子様の純真な事。あの有名な前訳にひけをとらない素晴らしく楽しい星の王子様です。

  • 誰が訳しても、私には哲学過ぎる……(苦笑)。
    「西原理恵子のイラスト」で話題になったようだが、特別「新しい」星の王子さまという感じはしなかった。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

作家、飛行士。1900年フランスのリヨンに生まれる。子どもの頃に飛行機に乗ったことがきっかけで、空への夢を膨らませるようになる。大人になり、フランスの民間郵便飛行機のパイロットになり、多くのフライトを経験。第二次世界大戦中は、空軍で偵察飛行の部隊に所属。1944年、偵察飛行中に消息を絶つ。著書に『夜間飛行』、『人間の土地』など。

「2015年 『絵本で出会う 星の王子さま』 で使われていた紹介文から引用しています。」

星の王子さま (角川つばさ文庫)のその他の作品

星の王子さま (角川文庫) Kindle版 星の王子さま (角川文庫) サン・テグジュペリ
星の王子さま Audible版 星の王子さま サン・テグジュペリ
星の王子さま (角川文庫) 文庫 星の王子さま (角川文庫) サン・テグジュペリ

サン・テグジュペリの作品

ツイートする