怪盗レッド(6) 偽レッド、あらわる☆の巻 (角川つばさ文庫)

著者 :
制作 : しゅー 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.37
  • (12)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046312310

作品紹介・あらすじ

昼休み、堂々とした女の人が突然訪ねてきた。「ぼくは高等部2年、怪盗部部長の清瀬理央。キミに会いたかったんだっ」と、いきなり、だきしめられた!な、なにごと!?理央先輩は怪盗レッドの大ファンで、わたしが事件現場にいたことを聞きつけて来たみたい。アレコレ聞かれたけど…わたしがレッドだってばれてないよね?そんなある日、レッドが絵画を盗んだというニュースが!え…それ、わたしじゃないんですけど!?小学中級から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2016-04-17)(2016-07-10)(2018-03-10)

  • 面白い

  • 偽レッドが関西弁。
    調子のいい悪者は関西弁ですか。

  • 怪盗レッドシリーズはとっても面白くて、何回読んでも飽きません*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

  • 怪盗レッドシリーズ第6巻☆

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

静岡県生まれ、埼玉県育ち。AB型。『ゴールライン』(岩崎書店)でデビュー。主な作品に「怪盗レッド」シリーズ、「少年探偵響」シリーズ(ともに角川つばさ文庫)など。最近の趣味はマインクラフト(ゲーム)。

「2018年 『悪魔召喚! 3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

怪盗レッド(6) 偽レッド、あらわる☆の巻 (角川つばさ文庫)のその他の作品

秋木真の作品

ツイートする