サッカーボーイズ 14歳 蝉時雨のグラウンド (角川つばさ文庫)

  • 16人登録
  • 4.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : ゴツボ×リュウジ  はらだ みずき 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013年1月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046312815

作品紹介

桜ヶ丘中学2年になり、サッカー部のキャプテンになった武井遼介。新入部員も入り、ライバルだった星川良もついに入部。そして小学校時代に仲間だったオッサも野球部をやめてサッカー部に戻ってきた!けれど、昔は陽気でチームのムードメーカーだったオッサの様子が、どうもおかしくて…!?悩んで、傷ついて、それでもサッカーがやりたい!少年たちの熱い思いが胸をうつ、感動のスポーツ小説、第3弾!小学上級から。

サッカーボーイズ 14歳 蝉時雨のグラウンド (角川つばさ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サッカーボーイズ14歳を読んで

    サッカーボーイズ14歳は、主人公が県大会を目標にサッカーをする話です。この本のチームのキーパー長内がなやみをかかえたりきずついているのを助けみんなのサッカーを作るところが、よいと思った場面です。ざんねんながら県大会初戦敗退がきまるのだが、長内を助けあい、最後にはみんなでチームの勝利の喜びをあじわえてよかったとぼくは思う。
    長内がサッカーを好きになり、みんなでサッカーをする楽しさを感じてほしい。

    2014年2月28日

全1件中 1 - 1件を表示

サッカーボーイズ 14歳 蝉時雨のグラウンド (角川つばさ文庫)のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
R・J・パラシオ
川端 誠
tupera t...
くさの たき
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする