アネモネ探偵団 (1) 香港式ミルクティーの謎 (角川つばさ文庫)

著者 : 近藤史恵
制作 : のん 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2014年10月16日発売)
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046314390

アネモネ探偵団 (1) 香港式ミルクティーの謎 (角川つばさ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 近藤史恵さんは短編も長編も読んだことがあるんですが、児童向けレーベルにも書かれてるんですね。初めて知った。
    大人向けをたくさん手掛けている作者さんということもあってか、児童向けですが、内容はわりとしっかりサスペンスで面白かったです。
    タイトルに「1」とついてたし、ページが残り少なくなってるのに黒幕が出てこなくて、今回起きた事件の結末は続刊なのかな……と心配したんですが、きっちり終わりました。
    女優を母に持ち、見た目が大人びている智秋。家事少年の光紀。
    この二人が中心となって、智秋の誘拐未遂やその背後に潜む事件を解決していくんですが、バリバリ解決するわけじゃなく、躓いたり大人に頼ったり、些細なことで気を揉む。
    そんな描写が中学生らしくて微笑ましかったです。
    智秋の友達、あけびちゃんが可愛くて和みキャラで、好きです。
    男子校と女子高の間の壁は、2巻で取れるのでしょうか……?

全1件中 1 - 1件を表示

アネモネ探偵団 (1) 香港式ミルクティーの謎 (角川つばさ文庫)のその他の作品

近藤史恵の作品

アネモネ探偵団 (1) 香港式ミルクティーの謎 (角川つばさ文庫)はこんな本です

アネモネ探偵団 (1) 香港式ミルクティーの謎 (角川つばさ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする