キミト宙ヘ(5) 銀河一少女の事件簿 (角川つばさ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046319814

作品紹介・あらすじ

ファミたちは、降りたった星のオケラ座館というホテルに泊まることになった。ところが、かぎがかけられた部屋で殺人事件が起き、仲間の一人が犯人にされてしまう! 銀河一の美少女探偵(自称)が完全密室の謎を解き、事件を解決する! そして、大男の兄弟の家で、ファミとポップが一夜をすごすことに! 大男たちのねらいは? 名探偵ファミと相棒のポップが大活躍! だれも思いつかなかったミステリーのトリックが誕生!

著者プロフィール

1969年宮崎県生まれ。さそり座A型。「四年霊組こわいもの係」で第1回角川つばさ文庫小説賞一般部門において大賞を受賞しデビュー。

「2021年 『キミト宙ヘ(7) 13歳のプロポーズ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

床丸迷人の作品

ツイートする
×