君のとなりで。(3) 伝えたい想い (角川つばさ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046319937

作品紹介・あらすじ

吉川さくら、12歳。
黒羽中のみんなで、吹奏楽コンクールの関東大会を突破した!
でも、親友のさっこ&加代ちゃんに『本当のこと』を言えないつらさと、伊吹先輩に想いを伝えられない切なさで、苦しくてしかたないよ。
そのうえ、高田部長と伊吹先輩の意見が対立して部活が大ピンチ!! 先輩には、悩みがあるみたい。私にできることって、何か、あるかな…?
想いが動き出す第3巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (1巻、2巻からの続きです)

    吹奏楽コンクールのために、みんなで頑張ったり、
    片想いをしていたり、中学校生活のおいしいところがぎゅぎゅっと詰まっています。

    現役の小学生(男子も女子も)からの指示が絶大なので、
    朝読書や家庭での読書がイヤイヤなお子さま向けに
    いいかもしれませんね。

  • (1巻、2巻からの続きです)

    吹奏楽コンクールのために、みんなで頑張ったり、
    片想いをしていたり、中学校生活のおいしいところがぎゅぎゅっと詰まっています。

    現役の小学生(男子も女子も)からの指示が絶大なので、
    朝読書や家庭での読書がイヤイヤなお子さま向けに
    いいかもしれませんね。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

第7回角川つばさ文庫小説賞金賞受賞。大学院でこども発達学を専攻。

「2021年 『君のとなりで。(5) ふたりだけのキセキ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高杉六花の作品

ツイートする
×