恐怖コレクター 巻ノ十五 終わりと始まり (角川つばさ文庫)

  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046320254

作品紹介・あらすじ

赤い手帳を奪われ、捕らえられてしまったフシギ。
ジミーも回収されて、絶望的な状況の中
明かされた、驚きの真実とは――!?
そのころ、とある町では
「金色の車」のウワサが広がっていた。
不気味な3人の女が、車の中から
「乗って行かない?」と声をかけてくるというのだ。
言うとおりにすれば遠くへ連れていかれてしまうが、
断っても、助かるとは限らないらしい。
都市伝説は、すべて回収されたはずだが……?

【15巻収録の都市伝説】
静かなる花園/とり憑かれた男/青い傘のヒミツ/金色の車/牛の首/白い怪人

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 青い傘の男の過去が更に明らかになって決着がつく。
    青い傘の男、絵的にイケメンなのにセリフがおどろおどろしい文字でなんか合わない。

    そろそろ終わると思ったのに、真の敵が現れてまだ続く…。
    今度は青いパーカーの少年も登場。

    黒幕だと思われていたキャラに、「話と違う」というセリフを言わせれば、たちまち更に上がいたことが分かる、というか、上がいたことに出来る。
    もともとそういう設定だったのかも知れないけれど、物語を広げる上での小技を見た気がする…。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

テレビ脚本・ライター。主な著作に「ほんとにあった怖い話」シリーズ(朝日新聞出版)、「知ってはいけない都市伝説」(つばさ文庫)などがある。脚本を担当したドラマに「彼岸島」(連ドラ2ndシーズン 全話担当) 2016年放送予定、 「変身」(神木隆之介、二階堂ふみ) 、NHK Eテレ「東京特許許可局」(出演:八嶋智人) 、WOWOW 「いけない!ルナ先生」などがある。児童向きとしては、「サザエさん」や「天才!てれびくん」シリーズなどの実績がある。

「2021年 『恐怖コレクター 巻ノ十七 消えた村』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐東みどりの作品

ツイートする
×