幕末明治サバイバル! 小説・渋沢栄一 (角川つばさ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046320346

作品紹介・あらすじ

おれ、渋沢栄一。農家のむすことして、父ちゃんの商売を手伝いながら暮らしてる。
ある日、悪い代官さまに、せっかく稼いだお金を奪われた!
こんなひきょうなことが許されるなんて。
生まれた家でエラさが決まるなんておかしい。
いばっているおとなたちはやっつける!
――って立ち上がったおれだけど、
気づいたら敵のトップ・将軍さまの家来になって、
才能を見込まれて大出世!?
混乱の世の中を、頭脳ひとつでつきすすめ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』の主人公である、
    渋沢栄一の人生を手っ取り早く知るためには、
    本書は最適。
    著者はあとがきで『小学校三年生だったころの自分にむけてこれを書こう』と本書を書き始めたみたいです。

    生まれ故郷の血洗島村(現、埼玉県深谷市)での栄一の
    小さい頃のガキ大将時代のエピソードから始まって、
    70歳の引退するまでの、関わった企業500社の事を書いている。

    この本の後にもう少しページ数の多い本を読んでも、
    登場人物は予習しているので、物語に入りやすくなると
    思います。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

小説家・脚本家。新海誠作品のノベライズを多く手掛ける。主な作品に『君の名は。 Another Side:Earthbound』(スニーカー文庫)『秒速5センチメートル one more side』(角川文庫)など。

「2020年 『幕末明治サバイバル! 小説・渋沢栄一』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加納新太の作品

幕末明治サバイバル! 小説・渋沢栄一 (角川つばさ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×