怪盗レッド19 夏の旅行はキケンの香り☆の巻 (角川つばさ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 78
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046320483

作品紹介・あらすじ

「夏休み中に、みんなで旅行にいかないか!?」
って、理央先輩に誘われたんだ。

もちろんケイもいっしょ。さらに、ダメもとで
アリー先輩にも声をかけてみたら「参加する」って返事がきた。
やったー楽しくなりそう!!

ところが、旅のメンバーが集まって、びっくり!
詩織先輩のほか、高校生探偵の白里響と深沢七音、
さらに宝条有栖ちゃんまで…!?!?

ライバルの探偵に、
レッドとして非公式で協力しているラドロの幹部・有栖ちゃんが
いっしょだなんて…
わ、わたしが怪盗レッドだって、バレないように、絶対気をつけないと!
(だいじょうぶかなあ…)

敵も味方もまざって、スリル満点の2泊3日の夏旅行。
しかも、そこにおどろきの事件が発生して――!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 今回、あらすじや表紙からは想像がつかないくらい、タキオンとかアリー先輩とか、いろいろ動いていました…!
    怪盗の仕事それ自体はもちろん、こういう闇の動きが面白いんです、怪盗レッドは。
    記念すべき20巻は、あの2人が出てくるみたい☆

  • 夏休み、理央先輩に旅行に誘われたアスカ

    参加したのは詩織先輩、アリー先輩とケイ

    それだけでなく駅には有栖、宿には白里響と深沢七音もいて……

    《このメンバーで 事件が起きないわけがないっ!?》──帯の紹介文

    「怪盗レッド10周年」企画も好評裡に終了
    累計125万部、つばさ文庫の大人気シリーズ最新刊、2021年6月刊

    抽選で“カレンダー・シールセット&サイン入り色紙”などをプレゼント
    つばさ文庫「夏まつりWプレゼント」開催中(2021/9/14まで)

    つぎは『少年探偵響』の第8巻が今秋刊行予定
    『怪盗レッド20』の発売予定は2022年3月とのこと

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

静岡県生まれ、埼玉県育ち。「ゴールライン」(岩崎書店)でデビュー。主な作品に「怪盗レッド」シリーズ、「黒猫さんとメガネくん」シリーズ、「少年探偵 響」シリーズ(共に角川つばさ文庫)、「リオとユウの霊探事件ファイル」シリーズ(集英社みらい文庫)、「悪魔召喚!」シリーズ(講談社青い鳥文庫)などがある。

「2022年 『怪盗レッド20 公式ファンブックつき特装版 パートナーからのSOS☆の巻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

秋木真の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×