角川短歌ライブラリー 今さら聞けない短歌のツボ100

  • 角川学芸出版
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046526045

作品紹介・あらすじ

短歌と和歌はどう違う?この問いに答えられますか?初歩的に見えて実は短歌の肝心部分に触れるもろもろの不思議をこまやかに楽しく説く。かゆいところに手が届く一冊。短歌の基本から作歌の現場の身近な悩みまで、実力派35歌人の回答は如何に-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 和歌・短歌より私は俳句を好む予感がする。しかし苦手意識の克服はほぼ常に悪くない(と良いのだが)。図書館本。 141

  • 三枝さんを初めとする当代の歌人たちが『いまさら聞けない内容』を解りやすく説明してくれている。
    『いまさら』という内容だけに各歌人たちの短歌に対しての思いも伝わり、面白かった。
    もっと、引用歌が多ければなあ・・・。

  • “初歩的に見えて実は短歌の肝心部分に触れるもろもろの不思議をこまやかに楽しく説く”(帯の文章より)本書。
    “今さら聞けない短歌のツボ”100が、それぞれ1~2ページにまとめられている。
    短歌これから初心者の私には、まだまだ、理解できないことも多いけど、これから先、おりをみて、開き、ああ、そうなのか、と思える本になるだろうなあ。

全3件中 1 - 3件を表示

角川短歌ライブラリー 今さら聞けない短歌のツボ100のその他の作品

角川短歌ライブラリー 今さら聞けない短歌のツボ100を本棚に登録しているひと

ツイートする