韓国人の研究 (oneテーマ21)

著者 :
  • KADOKAWA/角川学芸出版
3.09
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046534279

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ほとんどが著者の個人的な体験、断片的な思索といった内容で「研究」というタイトルには首をかしげる。

  • 11

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1941年、大阪生まれ。1964年、京都大学経済学部を卒業後、共同通信社に入社。1978年、韓国・延世大学留学後、共同通信ソウル支局長に。1989~2011年、産経新聞ソウル支局長兼論説委員。1992年、ボーン・上田記念国際記者賞、2005年には菊池寛賞および日本記者クラブ賞を受賞。現在、産経新聞ソウル駐在客員論説委員。著書に『韓国 反日感情の正体』(角川ワンテーマ21)、『韓国人の歴史観』(文春新書)、ほか多数。共著に『金正恩の北朝鮮 独裁の深層』(角川ワンテーマ21)など。在韓31年。

「2017年 『隣国への足跡 ソウル在住35年 日本人記者が追った日韓歴史事件簿』 で使われていた紹介文から引用しています。」

韓国人の研究 (oneテーマ21)のその他の作品

黒田勝弘の作品

ツイートする