士業のための「生き残り」経営術 (角川フォレスタ)

著者 : 東川仁
  • 角川学芸出版 (2012年5月24日発売)
3.33
  • (2)
  • (6)
  • (10)
  • (3)
  • (0)
  • 64人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046537881

作品紹介

お金を「借りて・使って」生き残った!資金・資格・人脈・経験ナシでの独立から、多くの試行錯誤を経て、生き残ってきた著者だからこそ伝えられる、独立士業者のための、事務所切り盛り術。

士業のための「生き残り」経営術 (角川フォレスタ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  自己投資のために借入を勧める士業本は確かに類書にない特徴ですね。
     士業の営業力とは「人に会いに行く意欲」である,というのは心に刺さりました。営業についても,様々な具体的手法が紹介されています。なかでも,金融機関から顧客を紹介してもらうというのも新しい視点だと思いました。
     

  • 著者は中小企業診断士&繁盛士業プロデューサーの東川仁氏。


    開業して5年未満の方、士業を目指す方、
    は必読ですね。

    士業はやはり素晴らしいと思う。

    私も実践して繁盛士になろ~っと。

  • 士業プロデューサーを名乗る東川さんが書いた本、これが3か4冊目。(今回はもう1冊を同時に出版している。)90日で商工会議所の講師になる本を書いた人である。元三井住友BKであり、士業も融資を受けて資金に余裕をもって活動を行おう!と冒頭に書いてある。
    一般的な士業の独立本ではまずありえない出だし、このあたりに著者の個性を感じる。
    内容も至って、地に足がついており、ありがちな理想論も無いが泥臭くもない。自分を生かしきれない食えていない士業にはオススメである。

全4件中 1 - 4件を表示

士業のための「生き残り」経営術 (角川フォレスタ)のその他の作品

東川仁の作品

士業のための「生き残り」経営術 (角川フォレスタ)はこんな本です

ツイートする