緋弾のアリアXXXIV 早天の嚮導艦 (MF文庫J)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046800749

作品紹介・あらすじ

遠山雪花と共に魔女連隊のラプンツェルと戦ったキンジ。戦いの最中、雪花の秘めたる思いに触れることに……!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ほんまに艦隊戦するんやろか。

  • 択捉島への上陸と侵攻拠点構築にむかったラプンツェルを阻止するため、キンジ、雪花、遠山マガネ、かなで、アリアは、艦上攻撃機天山とオルクス潜航艇、空母カールビンソンで追いかける。
    イヴィリタ・イステルとカツェ・グラッセは遠山家に宿泊中。
    存在劣化症候群と男女意識の転換に悩みながらもサンドリヨンとラプンツェルのいる氷山空母ハバククに乗り込むキンジ、雪花。
    レクテイアの女神クロリシアと盟約を結んだラプンツェルはレクテイア産の植物兵器を使って戦う。
    遠山家の秘伝、絶閂、母對ヒステリア・マテルノ、陸奥により震度14の超震で崩壊。
    モリアーティ教授の乗った170t黄金でコーティングされたノア、ネモのノーチラス、かなで似のルシフェリア・モリアーティ4世のナヴィガトリア、Nの3つの潜水艦。シャーロックとイ・ウーも。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

第3回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞を受賞。代表作は『緋弾のアリア』。

「2016年 『やがて魔剱のアリスベルVI さらば妖〓(刀刀刀)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

赤松中学の作品

ツイートする
×