彼誰インソムニア 1 (BRIDGE COMICS)

著者 :
  • KADOKAWA
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046802484

作品紹介・あらすじ

母を亡くしてから睡眠障害で悩むようになった葉月。彼女はある日、美しくも少し風変わりな男・大河内と出会う。「母に会わせてあげる」という彼がもたらすものは!?大人が抱える悩みと性と恋愛を描いた問題作!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  題名で損をしている気がします。
     インソムニアーー不眠症は、映画のタイトルとして知っていますが、先に出版されている方が認知されていると思うし、あちらは青春を描いて爽やかな感じがします。
     対して泣かせ話にしたいのだと想像しますが、霊は良いとして、霊と交信のための手段がセッ○スは無いと思うのです。
     しかも話が進まない理由の大半がそれって。物語的に霊との交信に制限を設けたかったのだとしてもどうなんだろうと。
     悩みと性と恋愛を描いた問題作とありましたけど全然性を描くなんて話じゃありません。
     あっ、悩みと恋愛は描いてます。
     逆に交信方法が違ったら、もっと読みやすいのになぁ。
     2巻を購入するかは未定です。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール




「2021年 『SとX ~セラピスト霜鳥壱人の告白~(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

多田基生の作品

ツイートする
×