Re:ゼロから始める異世界生活26 (MF文庫J)

著者 :
  • KADOKAWA
3.94
  • (10)
  • (11)
  • (9)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 170
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046803306

作品紹介・あらすじ

大人気Web小説、TVアニメ大好評放送中。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 主人公に戦闘力がないからこそ、どうやってピンチを切り抜けるのかがいつも読んでて面白い。

    カペラの血を浴びたスバルの体は、失ったはずなのに元通りになるなど、何かの伏線なのだろうか?

    トッドの行動は怖すぎる。

    また、レムの記憶が戻らないのもルイが関係する?これからルイがどのように影響していくかが気になる。


    名前を呼ばない人は信用できない。
    1秒前まで笑い合ってた相手と殺し合いができる。
    この二つのフレーズはなんだか怖い。

  • 12月2日読了。図書館。

  • レムとの信頼をゼロからやり直しはキツそう。
    帝国に飛ばされて、味方がほぼゼロのスバルはやっぱり弱い。
    協力関係があってこそのスバルとシミジミと思った。

  • レムとスバルの関係が歯がゆい

  • こんな展開になるとは。ようやくヒロインのはずエミリアが活躍していたのに、まさかの転地展開。記憶をなくして本気ツン、ノーデレのレムとの掛け合いでした。久しぶりに魔力や仲間補助とかがない、無力のスバル頑張るお話だったかと思います。
    結構面白かったけど、こんなにお話膨らんで、50巻までに終わりますか?

  • 知り合いに頼る事、助けてもらう事が見知らぬ土地にきて出来なくなってしまったスバル達の今後が気になった。

  • 新章の幕引きにしては少し雑じゃない?

    いつもみたいな複雑な伏線みたいなものは見当たらないし、最後もなんかうまく行きましたって感じがしっくり来ない…スバルが活躍してる感がもっと欲しい。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1987年3月生まれ。埼玉の片田舎で、文章を書いたり肉を切ったりして日々を過ごす。

「2019年 『Re:ゼロから始める異世界生活Ex4 最優紀行』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長月達平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×