1/4の風景

  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046803665

作品紹介・あらすじ

地元で出会った友達と動画を撮り始めた。東京に出てYouTubeでスターになった。今はその一人が天国で見守ってくれている。
2021年7月に結成10周年を迎えるYouTuber、アバンティーズが歩んだ道のりを記録した一冊。
メンバーのそら、ツリメ、リクヲに加え、エイジの家族や彼らと親交の深いすしらーめん《りく》、アートディレクターの鈴木健太へのインタビューも収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 泣けました

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

埼玉県出身の幼馴染み同士が結成したYouTuberグループ。幼稚園が一緒だったエイジ、ツリメに加え、小学校でそら、中学校でリクヲがそれぞれ出会いを果たし、遊び感覚でYouTubeに動画を投稿するようになる。2011年からはアバンティーズとして活動を開始。上京を経てチャンネル登録者数100万人を突破するなど、トップクラスのYouTuberとして人気を不動のものにし、順風満帆な活動を行なっていたが、2019年1月、エイジが事故により急逝。現在は3名で活動を継続している。

「2021年 『1/4の風景』 で使われていた紹介文から引用しています。」

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする
×