黒猫ろんと暮らしたら3

著者 :
  • KADOKAWA
4.47
  • (11)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 80
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046804280

作品紹介・あらすじ

すっかりSNSの人気者になった黒猫ろん。今年で7歳になり、ますます元気に甘えん坊に。そんなろんとの毎日を、飼い主AKRが綴る絵日記第3弾!
3巻ではAKRの弟の飼いねこ「むーちゃん」がやってきた!神経質なむーちゃんとねこなつっこいろん、仲良くなれるのか…?
2巻で大人気だったろんと家族とのエピソードも収録。写真付きフルカラー128ページでお届けします。

もくじ
第1章 黒猫を探せ

ここで寝転ぶと涼しいらしい
ぼくを撮りたいんでしょ?
飼い主の口癖
トヨトミヒデヨシ

ろんの尻尾まとめ

第2章 ねこがここにいること、気づいてほしい

わーい、おばあちゃん・・・誰ですか
ねこなのでわかりません

ろんのやらかし集

第3章 ねこ、飼い主と一緒に寝たい気持ちを強く持つ

ろん、むーちゃんと出会う

第4章 飼い主が困っているとねこが助けに来てくれる

父とろん
順番を守ります
むーちゃんが帰ってから

ろんの写真館

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 父のいびきで眠れなかったろんちゃんもイビキかいてるの笑った
    思いやりがあってなつこくてでっかくて踏まれたり。
    飼い主さんがろんちゃんをかわいくて仕方ない!が伝わってきてほっこりする作風。
    弟さんの猫も美にゃんこちゃんで素敵

  • 動物病院から譲り受けた保護猫の「くろあん」こと「ろん」くん。
    大きくておおらかでちょっと動きが鈍くて甘えん坊。
    飼い主さんとのラブラブ生活ラブラブ生活第3弾。
    半年間だけ同居することになった弟さんは、11歳の猫を連れていた。
    淋しがりやのろんのため、もう一匹お迎えすることを考え始めた飼い主は、多頭飼いについて考えるきっかけとなる。
    猫らしい猫も、猫らしくない猫も、みんな可愛い。

  • スマホに嫉妬するろんさん可愛い

  • とにかく、わんこみたいなニャンコのろんちゃん。愛おしさしかない

  • ろんさんの飼い主大好きっぷりが可愛すぎて。
    もう、もう、なんなの、そのいじらしさ。
    大好きだーーーーー。
    むーちゃんとはもっと仲良くなるかと思ったけど、こればっかりは相手があることだしね。
    あー、早く続きが読みたーい。

  • 相変わらず可愛らしい。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

三重県在住。8才の黒猫くろあん(通称・ろん)と暮らす。猫と暮らすのはろんが初めて。2019年3月からツイッターで「ろんの絵日記」を投稿すると瞬く間に人気を集め、11月に初の単行本『黒猫ろんと暮らしたら』を、2020年9月に2巻を、2021年7月に3巻を刊行する。

「2022年 『黒猫ろんと暮らしたら4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

AKRの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ふじひと
サン=テグジュペ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×