私たちは凸凹している (BRIDGE COMICS)

著者 :
  • KADOKAWA
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046804617

作品紹介・あらすじ

「男は要らない!仕事に生きる!!」
メンズ服を手掛けるアパレルメーカーでデザイナーとして働くサキは仕事に野心を燃やすアラサー女子。しかし意外にも男社会なアパレル業界ではキャリアはなかなか伸びず苦悩する日々だった。ある日、酔いつぶれたサキはアキラと名乗る年下の男の子と運命的な出会いを果たす。転がるように恋に落ちたサキだったが、アキラは目には見えない障害を抱えていた――。
誰もが違う個性を持って生きている。生きづらさを抱える男女の恋の行方は…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 世の中の不公平は理解も共感もしている。しかし理不尽ってなると納得しがたい。
    この漫画家さん、他の作品のテーマも行政などに目を向けていて読んでいて沢山考えることができ、自分の知らなかったことに出会えることがある。
    そして、友達にこんな本を読んでね、~で、~な内容で、~・・・なんだ。と、おしゃべり話題にとても盛り上がれる。

  • オトコ社会の会社組織の中で仕事に生きる主人公の女性と、発達障害をもった水商売のドライバーの年下の男性が出会う、という恋愛ドラマ。簡単に扱いにくい題材だけど、ドラマの中に差別や障害というテーマが必然的に編み込まれてゆくので、興味深くページが進む。続刊に期待。

全2件中 1 - 2件を表示

慎結の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×