どうぶつの恋愛が不思議すぎて! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046805829

作品紹介・あらすじ

まつおるかの「どうぶつ解説」コミックシリーズ、今回のテーマは「恋愛」!オスとメスのとんでもない求愛行動や、その後の出産・子育てにも奇想天外な行動が盛りだくさん! 
ラッコ、セイウチ、ホッキョクグマ、カバ、ウミガメ、カモノハシまで、連綿と続く生命のいとなみの“核心”にせまります!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 海の動物を中心としたそれぞれの繁殖模様。
    サメの多様性がすごい。ウミガメはお尻で呼吸ができる、カバは泳げない(水底を蹴って移動する)などは知らないこともいろいろあって楽しい。
    イラストがとにかく可愛い。
    ダイビング体験記もあり。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

シャチをこよなく愛する漫画家、イラストレーター。著書に『海のどうぶつが可愛すぎて!』『水族館が好きすぎて!』『海のどうぶつマンガ図鑑』などがある。

「2021年 『どうぶつの恋愛が不思議すぎて!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

まつおるかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンス...
米澤 穂信
ヨシタケシンスケ
辻村 深月
芦田愛菜
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×