子どもの一生を決める おうちお金教育

  • KADOKAWA
3.29
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 47
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046806000

作品紹介・あらすじ

キャッシュレス化や消費税率の変遷など、どんどん変化していく日本のお金事情。この格差社会で、幸せに生きていくた
めに身に着けておきたい力として「金銭感覚」の重要性がますます高まっています。本書では、小学生の子どもを持つ親
御さんを対象に、家庭で子どもに「お金」のことをどう教えていけばいいか、子育ての中でありがちな場面をマン
ガで取り上げながらやさしく解説します。
著者は、ファイナンシャル・プランナーで2人の子の母。「お金教育の専門家」として全国の小学校~高校で講演を行う人
気講師。「おこづかい制度のはじめ方」から「節約や貯金の教え方」まで、実践的な伝え方をアドバイスします。  

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • お駄賃制から定額制にしていく部分等は、我が家では既に導入している。よく起きがちな家庭内トラブルが取り上げられており、お金教育導入初期、幼児期からの育児中家庭に役立つこと満載な一冊。

  • 小学校低学年からおだちん制からお小遣い制へ
    キャッシュレスもすすみ、何をどこまで話すのか、いくら渡せば良いのか悩むけど
    漫画でわかりやすく勉強になった

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

竹谷 希美子:ファイナンシャル・プランナー。2人の子の母。「お金教育」の専門家として、全国の小学校や高校で講演を行う。おこづかいなどを通して家庭での金銭教育の大切さを説き、親たちから多くの支持を集めている。

「2021年 『子どもの一生を決める おうちお金教育』 で使われていた紹介文から引用しています。」

たけやきみこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×