グッバイ宣言 (MF文庫J)

著者 :
  • KADOKAWA
3.60
  • (4)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 132
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046808400

作品紹介・あらすじ

単位さえ落とさなきゃいいや、学校に行くのは最低限でも。
でもまあ、無難に勉強はして、普通に大学にも行って、なんとなくサラリーマンとかになって……。
家に籠ってゴロゴロしながら、そんなありきたりな未来を思い描いていた。
でも高校最後のあの春に、破天荒で天真爛漫で、そして誰よりも夢に向かって真っすぐなキミに出会い、染められてしまったんだ。

正反対のはずだった二人が出会い惹かれ合う。
恋と夢の実現という天秤で揺れる、二人の選択は――。

本当の自分自身と向き合い、うわべだらけの昨日にサヨナラを宣言し、青い春に狂い咲け!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 引きこもり礼賛小説かとおもいきや、現実でガンバローという、至極真っ当な内容です。表紙・ボカロ曲で妙なポーズ決めてる女の子は学校有名人七瀬レナ。高三で隣の席になるが、学校嫌いの主人公(♂)は初登校も遅め。主人公が学校嫌いな理由や、レナちゃんの過度に明るく唯我独尊行動の訳など、あまり予想の範囲から外れないけど、自分を大切に頑張る様はなかなか好印象。ボカロの寿命は結構長いので、この本は試しに小学校入れてみようかと思いました。

  • 歌は知らないまま読んだが、どんなきっかけでもいいから、自分の夢ややりたい事を見つけるって大切。やたら、いじめや余命、タイムリープファンタジーのラノベよりよっぽど読みやすかった。

  • 最後まで翔は夢を持たないのかと思ってたけど、最終的に夢を作り、達成してよかったです。ガチで泣きました笑感動したり、面白かったり、歌を知ってたら、ここのシーンはここの歌詞をイメージしてるのかなぁって想像もできます!これ以上言うとネタバレになるので言わないけど、呼んでください!いや、読め!読まないと後悔する!人生の半分くらいは損してるってくらいいい本です!この本がきっかけで小説を好きになってくれると嬉しいです!

  • 予想をなぞりつつも、期待を裏切らない展開となっていて、歌の良さを引き出しつつ新たな解釈を示す話で面白かった。

  • 曲に似ていて面白いです

  • 歌とにていていいと思う

  • まあまあ面白かった。

  • お互いの夢の事を考えて、もう会えないことを分かっていながら、好きなことを伝えない切なさ。

  • よくありそうな話だけどめっちゃ面白かった!
    イラスト付きの小説ってやっぱり想像しやすくて良いな〜。
    引きこもりの主人公が自分の中に引きこもるとっても良い話だと思った。
    レナが好きなハッピーエンドにこの物語もなって嬉しかった。歌とは違う解釈がみれて新鮮!

  • 引きこもり 絶対 ジャスティス!正反対の二人が出会い惹かれ合う。恋と夢の実現という天秤で揺れる、二人の選択は――。本当の自分自身と向き合い、うわべだらけの昨日にサヨナラを宣言し、狂い咲け!(e-honより)

全12件中 1 - 10件を表示

三月みどりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三河 ごーすと
加藤シゲアキ
伊坂 幸太郎
朝井 リョウ
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×