迷探偵の条件 1 (MF文庫J)

著者 :
  • KADOKAWA
3.64
  • (4)
  • (12)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 133
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046808417

作品紹介・あらすじ

真丘家の男子は十八歳までに運命の女性に出会わなくてはならない。
でないと、十八歳で必ず死ぬ。

つまり本日、十七回目の誕生日を迎えた俺・真丘陸にはあと一年の猶予しかないということである。
しかし、その残念な運命を回避するには厄介な体質が俺にはあった。
しかも二つ。

一つは女難体質で、この中に運命の相手がいても困るレベルでヤンデレばかり引き寄せてしまうこと。
そしてもう一つは、超がつく探偵体質であること。
それはもう、ちょっと出かけると事件に巻き込まれるような。
というわけで、今日もまた死体に出くわしたのだが……。

もしかして、犯人が運命の人ってことはないよな?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 日向夏に惹かれて読む。
    これは分類的にはミステリーかなぁ。ミステリー+ラノベ。主人公は女難体質なので、あまり恋愛発展しません。うじゃうじゃと美少女たちが群れてるのに。そこは、つまんない。
    軽妙な語り口とさらっと謎解き3つ、それなりに楽しめました。挿絵がとてもきれいだった。続きで恋愛要素の発展も期待します。

  • 薬屋とは違う楽しさあり。女子が苦手な高校生かわいい。

  • 『薬屋のひとりごと』の日向夏の作品.おそらく『薬屋・・・』がなければ読んでいないはずのもの.設定が荒唐無稽なのだが,まあ楽しめる.

  • 『薬屋のひとりごと』の作者様で、表紙が可愛かったので読みました。久々に挿絵がある本で、読んでいて楽しかったです。「今きっとこんな表情しているだろうな〜」とかが当たったら嬉しくてガッツポーズしてました。笑

    それぞれのキャラの個性がかなり強いので( 主人公がつけるあだ名も相まって )直ぐにキャラクターを覚えることができます。一応ミステリテイストだけど、弱いかな…。

    主人公はヤンデレに好かれるらしいけど、そんなにヤンデレはいなかった気がします。でも女難は面白かったです( ∩ ˙-˙ )⊃まだまだ始まったばかりなので続きを楽しみにしつつ、追いかけようと思います!

  •  真丘家の男子は18歳迄に運命の女性に出会わなければ必ず死ぬ。17歳の陸はあと1年しか猶予がない。しかも厄介な事に、女難体質でヤンデレばかり引き当ててしまう。もう一つは探偵気質。何故か事件を引き寄せてしまう。幼馴染のユキはこの体質を唯一理解してくれている。そしてその体質が原因で、死体を発見してしまい…

     モブ顔な陸と一緒に居てくれる幼馴染のユキは男装女子。ぱっと見かなりのイケメンで、性別を知らない女子からは目の敵にされるのも何だか可哀想な気もします。
     次々と事件を引き寄せる陸だけど、探偵体質と言う名前通り、かなり名探偵でした。

     運命の女性ってユキなのでは?と、思ってましたが、まさかの展開で驚きました。元々この作者さん、ラブ展開が発展しなくてヤキモキしてましたが、今回も案の定。
     まだまだ序章的な感じなので、続編楽しみです。

  • 日向夏さんが好きで手に取る。
    学校が舞台の連作短編。
    相変わらずテンポがよいし、
    不死王よりグロくないので個人的には好き。
    しかし、日向夏さんらしい容赦ない描写もあり。
    ふぉーちゅんの占いメッセージなど、まだまだ伏線ありなので続きも気になる。
    キャラの立たせ方が上手い。
    ユキが最後に牙を剥く。
    まりあちゃんはよく分からないが…。

  • おもしろかった!
    表紙の女の子はまりあちゃん??

  • 主人公以外のキャラ設定が一癖も二癖もあるのに主人公が一番突飛な設定でそれを活かした展開の疾走感が面白かった。

  • ノンストップに読めるテンポのよさが最高。最後に、そういうことかー!というネタが仕込まれていてやられた。続きが読みたい。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

小説家。福岡県生まれ。2012年に「小説家になろう」で投稿していた『薬屋のひとりごと』が書籍化されデビュー。ヒーロー文庫から同シリーズが刊行されているほか、著作に『なぞとき遺跡発掘部』(小学館文庫)、『神さま学校の落ちこぼれ』(星海社FICTIONS)など。

「2022年 『円居挽のミステリ塾』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日向夏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
知念 実希人
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×