定価200円の殺人 (角川mini文庫)

  • 16人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 吉村達也
  • 角川書店 (1996年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047001060

定価200円の殺人 (角川mini文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 角川200文庫・・・覚えている人はいるか?!と、言うより、最近見かけてない。その記念すべき初回に発売になった作品の一つ!人間の心が徐々に病んでいく過程が軽妙に描写されている。落ちが凄くて、この作品が200円で読めるなんて、お得すぎる!

  • 角川mini文庫。なくなっちゃったなぁ。安いし軽いし便利だったのに

全2件中 1 - 2件を表示

吉村達也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

定価200円の殺人 (角川mini文庫)はこんな本です

ツイートする