進化論の挑戦 (角川選書)

著者 :
  • 角川書店
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047032880

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館の除籍本

  • [ 内容 ]
    本書は、進化論の失敗を含めた歴史的背景を振り返り、差別思想、倫理観、宗教観、フェミニズム、心理学などの既存の領域を進化論的側面から掘り返す。
    その上で、新たな思想の足場となる生物学的な人間観を提示した、画期的な書。

    [ 目次 ]
    第1章 進化と進化論の歴史
    第2章 国家と社会の名のもとに―優生学と社会ダーウィニズム
    第3章 社会行動の影に遺伝子あり
    第4章 人はなぜ道徳的に振る舞うのか、また、なぜそうでなければならないのか?
    第5章 ダーウィンとフェミニズム
    第6章 ケーニヒスベルクの300年―進化論と認識論
    第7章 人の心の歴史
    第8章 さらばガイア、こんにちはバイオフィリア

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • グランドセオリーとしての進化論を提唱している。進化倫理学に興味をもつ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

佐倉 統
佐倉 統:東京大学大学院情報学環教授

「2015年 『人と「機械」をつなぐデザイン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

進化論の挑戦 (角川選書)のその他の作品

佐倉統の作品

ツイートする