漆の文化 受け継がれる日本の美 (角川選書)

著者 : 室瀬和美
  • KADOKAWA/角川学芸出版 (2002年8月6日発売)
3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047033436

漆の文化 受け継がれる日本の美 (角川選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人間国宝!漆は奥が深いなあ〜

  • 漆の本場・輪島に生まれ、松田権六師に孫のように可愛がられた。漆工作家そして研究家になるべくしてなったと思われるほど、漆への造詣と愛情の深さがにじみ出た著作だ。

    9000年前から東洋の人間の生活に欠かせない漆。天然の接着剤であり塗料である漆工芸・漆文化の歴史は奥深い。

    漠然と知っていた漆の技法や道具のことなども理解できたが、モノはやはりモノを見ないでは本当には分からない。

    良品を見ることの体験を積まなければないし、そのときにはおおいに参考になる本だ。

全3件中 1 - 3件を表示

室瀬和美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

漆の文化 受け継がれる日本の美 (角川選書)はこんな本です

ツイートする