皇族に嫁いだ女性たち (角川選書)

著者 : 小田部雄次
  • KADOKAWA/角川学芸出版 (2009年3月11日発売)
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047034433

作品紹介

「継嗣令」から明治の旧「皇室典範」、戦後の新「皇室典範」へと、劇的に変貌をとげた皇室制度。明治・大正の皇族妃たちは良妻賢母の鑑として国民の手本となり、皇族軍人となった夫を支え、日本赤十字社などの活動に力を注ぐ。しかし戦後に残っていた十一宮家を待ち受けていたのは、皇籍離脱という過酷な運命であった。そして時代は皇位継承に揺れる平成へと続く。

皇族に嫁いだ女性たち (角川選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 濃い内容だけど面白かった

  • この人のかいてる本の中では結構読みやすい方だった。

全3件中 1 - 3件を表示

皇族に嫁いだ女性たち (角川選書)のその他の作品

小田部雄次の作品

ツイートする