日本と道教文化 (角川選書)

著者 : 坂出祥伸
  • KADOKAWA/角川学芸出版 (2010年3月10日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 10人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047034662

作品紹介

長生きをしたい、金持ちになりたい、幸せになりたい、日常的な願望をかなえてくれる神さま、それが道教の神々だ。仏教でも神道でもない宗教的な風習、吉凶を占う「おみくじ」や疫病除けの「おふだ」も道教が起源。薬草を発見した神農、七福神のひとり福禄寿、邪気を払う鍾馗、疫病除けの神獣・白沢など奇怪不可思議な神々に彩られた道教の世界を日中にわたり紹介し、日常生活に溶け込んだ多様な道教文化を再発見する道教入門書。

日本と道教文化 (角川選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 道教って何かはよくわからなかった。
    多神教だということはわかりました。
    文献としては、正統道蔵と老子による道徳経。
    多神教であるので、七福神相応の紹介。
    おみくじ、おふだと道教の関係の説明もある。
    なんとなく、道教って生活の中にあるという感じが解った。

全1件中 1 - 1件を表示

日本と道教文化 (角川選書)のその他の作品

坂出祥伸の作品

日本と道教文化 (角川選書)を本棚に登録しているひと

ツイートする