噂を学ぶ―学問としてのスキャンダル (角川oneテーマ21)

  • 13人登録
  • 3.80評価
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 梨元勝
制作 : 小島 武 
  • 角川書店 (2001年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047040366

作品紹介

会社の噂から奥様の井戸端会議まで、日本人の噂は進化しているのをご存知か?大学講義のテキストとして採用の日本初の噂入門書。噂とは何か?ワイドショーの正体は?日本人と噂の相互関係を分析しそのメカニズムを探る。

噂を学ぶ―学問としてのスキャンダル (角川oneテーマ21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たかが芸能,されど芸能。
    梨元さんのリポーターとしての真摯な姿が記されている。真実を追い求めていく梨元さんの姿は,芸能リポーターだけではなく,メディアに係わるすべての人に見てもらいたいと思う。人におもねるような取材はしない。その心意気に惚れました。

  • 芸能レポーターというのが本当に必要かどうかはともかくとして、
    この人くらいの心意気がないと、
    レポーターというものの意味がないのは分かります。
    長いものに巻かれる傾向のあるマスコミ人に読んでもらいたい一冊。

全2件中 1 - 2件を表示

梨元勝の作品

噂を学ぶ―学問としてのスキャンダル (角川oneテーマ21)はこんな本です

ツイートする