A peanuts book featuring Snoopy (6)

  • 角川書店 (1991年9月1日発売)
3.59
  • (4)
  • (5)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :47
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047043923

A peanuts book featuring Snoopy (6)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • “「君を幸せにするために一生を捧げられるとほんとに思ったんだけど…
    うまくいかなくてごめんよ」
    『ヘイ、どうってことないよ…
    ぼくはとっくに幸せだったもの』”[P.119]

  • (2003.07.21読了)(拝借)
    1989年7月17日~1990年1月16日分
    (2012年4月11日・記)

  • 4コマ漫画だけじゃなく、3コマも2コマも1コマもあるとは!巻末にピーナッツクラブっていう特集がついてた。愛すべきチャーリーブラウン。

  • スヌーピーとチャーリー・ブラウンを間違える文通相手(笑) 閉所恐怖症のスヌーピーはビーグルスカウトのキャンプでも屋根で寝るんだ(笑) 今回はチャーリー・ブラウンに抱かれてるスヌーピーがたくさんで可愛かった(笑)

  • ディズニーキャラよりスヌーピーが好きだった中学生時代の私。よくコミック読んでました。でも実際のビーグル犬とは似てないんだよなあ。

全6件中 1 - 6件を表示

チャールズM.シュルツの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
畠中 恵
有効な右矢印 無効な右矢印

A peanuts book featuring Snoopy (6)はこんな本です

ツイートする