A peanuts book featuring Snoopy (19)

  • 角川書店
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047044050

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で借りた

    ちゃんとスヌーピーを読んだのは初めてだったけれど、
    「ガーフィールド」とも似たような雰囲気。
    アメリカンジョークとはこういったものだろうか。

    淡々としているようで、
    オチの意味もよくわからなくて、
    皮肉っぽくて、
    とても心地良い。

    訳者が谷川俊太郎だったことに、
    ちょっと驚いた

  • スヌーピーは塗り絵が得意らしい。

    チャーリー・ブラウンが夜中に聞く謎の声が何と答えるか、1コマ目を読んだあと、いつも考えるのだが、当たったことがない。

    (2010年12月17日読了)

全2件中 1 - 2件を表示

チャールズM.シュルツの作品

ツイートする