カーネリアンコレクション―ゲームワークス集

著者 : CARNELIAN
  • 角川書店 (2001年12月発売)
3.57
  • (4)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047070646

カーネリアンコレクション―ゲームワークス集の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • CARNELIANN先生の軌跡を拝むことができるファン必携の愛蔵本!!(笑)美麗なCGを堪能しながら女氏の絵の変遷を辿ることが出来るでしょう。
    付録として表紙イラのカードがあります。

  • ゲームの画集なので絵が好きでも好きじゃないジャンルだとさすがに買えないので綺麗な絵が見れて満足。可愛い女の子、綺麗系、男性も可愛い系からかっこいい系まで描き分けられるのも凄い。大抵女しか描けないとか逆とか偏る事が多いのに。大好きな原画家さんです。

  • 管理人が好きな原画家その1。デビュー作の「Revolver」以来、「Re-leaf」・「マシンメイデン」・「WAM」・「WhiteAngel」・「恋ようび」・「将姫」・「EVE ZERO」・「レンズの向こう側」そして「顔のない月」までのCARNELIAN女史の軌跡がわかる画集です。「彼女が原画に携わったゲームはクソゲー」とか言われていますが、原画自体は超一流なので見て損は絶対にないと思います。管理人は女史の絵のおかげで人生の軌道修正を余儀なくされました。(無論、一般的にはダメな方向にですけど)それだけの破壊力を持っていると思います。

全3件中 1 - 3件を表示

CARNELIANの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

カーネリアンコレクション―ゲームワークス集はこんな本です

ツイートする