人民元改革と中国経済の近未来 (角川oneテーマ21)

著者 :
  • 角川書店
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047100145

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [ 内容 ]
    原始資本主義段階の中国経済。
    中国の政策決定周期。
    人民元の再切り上げはいつか。
    華僑人脈の強み。
    経済の高成長はいつまで続くか。
    中国躍進で日本はどうなるのか。
    人民元改革と中国経済の行方を予測。

    [ 目次 ]
    第1章 誤解だらけの人民元論争
    第2章 中国政府の政策決定メカニズム
    第3章 動きだした人民元改革の未来
    第4章 中国経済の成長はいつまで続くのか
    第5章 社会主義体制の残滓とその功罪
    第6章 中国の強さを支えているもの
    第7章 中国共産党支配のリスク
    第8章 迷走する日中関係の未来

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1941年生まれ。東京大学経済学部卒業。65年に大蔵省入省。財政金融研究所所長、国際金融局長を経て97年に財務官に就任。99年退官。2010年より青山学院大学特別招聘教授。著書に『「今日よりいい明日はない」という生き方』『書き換えられた明治維新の真実』など。

「2018年 『AIと日本企業』 で使われていた紹介文から引用しています。」

人民元改革と中国経済の近未来 (角川oneテーマ21)のその他の作品

榊原英資の作品

ツイートする