旅のハプニングから思考力をつける! (角川oneテーマ21)

著者 :
  • 角川書店
3.37
  • (2)
  • (3)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047100336

作品紹介・あらすじ

「小論文の神様」日本を一歩でたら、大ピンチに!?30年間、30カ国旅行その知識と経験を初めて"一般公開"。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ○文学に関する著作の多い、樋口氏の作品。
    ○著者の過去の海外旅行でのトラブルを、面白くまとめたもの。
    ○東西冷戦中の東側諸国への旅行など、今では考えられないような出来事が多く、読み物として面白かった。
    ○特に、教訓的なものは無いが・・・

  • 社会主義時代の東欧のはなしは面白かった。

  • 旅のハプニング・失敗談と言えば私が所属するゼミのテーマでもありましたので、気になって購入。
    あと角川oneテーマ新書がフェアしてたので。


    全体としては軽い読み物です。
    ですが本書は「旅」がテーマであり、また全世界のエリアについて国別に面白く書いてありますので、1日で読み切っちゃうのではなく、1章ずつ読むといいかも。


    『土産話にはプロット的に面白い話が語られ、最終的には一つの知識創造で終わる』という先生の言葉について、少し理解が深まった気がします。

  • タイトル詐欺だと言わざるを得ないが読み物としてはまずまず。
    冷戦下における東の国々について。どの国も行きたいとは思えなかった。
    満足度5

  • 旅を長くすると必ずハプニングが起こる。スリにあったとか、体調を崩すとかだ。その時、どう対処するかで旅の印象がずいぶんと変わる。ハプニングを乗り越えてこそ思考力がつくという前向きな考えになりました。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

作文・小論文専門指導「白藍塾」塾長。「小論文の神様」と呼ばれ、全国受験生から圧倒的な支持を得ている。子ども向けの作文ドリル『書く力をつける 低学年用』(学研プラス)など、数々のベストセラー参考書で有名な作文・小論文指導の第一人者。

旅のハプニングから思考力をつける! (角川oneテーマ21)のその他の作品

樋口裕一の作品

ツイートする