「ハッキリ脳」の習慣術 (角川oneテーマ21)

  • 28人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 高田明和
  • 角川書店 (2006年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047100381

「ハッキリ脳」の習慣術 (角川oneテーマ21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私たちが何かを見て美しいと感じるのは、見ているものが視覚野に入ると、感情を司る辺縁系という部位に快感をもたらすように作用するからです。

    ふっと思ったら何も考えずに始めよ

    人は本来なまけものです。

    怠け心があるとやりがちなのは、先送りです。先送りし続けるとやらなくてはならない事が溜まってきます

    頭の使い過ぎは悩みの増幅をもたらすことがあります。時には考えない事も大事

    体重を減らす事を目標にするといずれ運動をやめてしまうことになるでしょう。運動する・体を動かす事が大事

  • 健康であるために、脳を若く保つために、どういう生活習慣に気をつけるべきか。当たり前といえば当たり前のことが書かれているが、背中を押してくれるという意味でよい本だと思う。身の回りをきれいにする、美しいものに触れる、人に会う。こんなカンタンなことなのにできていない今日この頃を反省する。

全2件中 1 - 2件を表示

高田明和の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする