ダメ部下・アホ上司の使い方 (角川oneテーマ21)

著者 : 樋口裕一
  • 角川グループパブリッシング (2008年4月10日発売)
2.88
  • (1)
  • (2)
  • (10)
  • (2)
  • (2)
  • 36人登録
  • 8レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047101364

作品紹介

ストレス半減!読んだ瞬間から未来が開ける、樋口節炸裂の痛快処世術。

ダメ部下・アホ上司の使い方 (角川oneテーマ21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人を叱れない上司かも。
    部下がひどい失敗をしても、「この次は気をつけてくださいね」とか、「まあ、気にしないでください」とか言っちゃってるもんなあ、、、
    あとは、悲観的な部下かな。何かと言えば、失敗を恐れている気がする。
    総じて自分はうじうじ系なのだということが判明。もっと快活に生きていきたいんですけどねえ。

  • 図書館

  • レベルが低いヒドイ本だった。
    同時期に読んだ『「バカ上司」その傾向と対策』(古川裕倫著)がレベルが高過ぎたので、落差がハッキリし過ぎた。
    夕刊フジの連載をまとめた本で、きちんと整理されていないし、上司や部下に対する対応方法も「本当に効果が有るのかな?」と疑問に思うことばかりだった。
    新聞のスペースを埋めるための意味の無いコラムだったはず。
    著者は論文の書き方関係では多くの著作があるが、ビジネスの現場にいたことが無い人が、無理をして経験・ノウハウ・スキルが無い世界の本を書くと、この様な無様な結果となってしまうことを教えてくれる本。
    著者の意識レベルの低さも分かってしまったので、著者のためには、この本は出版すべきではなかった。
    最近、角川新書を高く評価していたので、残念。
    本当にこの本にはガッカリした。

  • [ 内容 ]
    ストレス半減!
    読んだ瞬間から未来が開ける、樋口節炸裂の痛快処世術。

    [ 目次 ]
    第1章 オレ様なダメ部下・アホ上司のあしらい方(オレ様ダメ部下;オレ様アホ上司)
    第2章 空気が読めないダメ部下・アホ上司のしつけ方(空気が読めないダメ部下;空気が読めないアホ上司)
    第3章 お子様なダメ部下・アホ上司の扱い方(お子様ダメ部下;お子様アホ上司)
    第4章 うじうじしたダメ部下・アホ上司の動かし方(うじうじダメ部下;うじうじアホ上司)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • オレ様、空気が読めない、お子様、ウジウジ。
    部下、上司という切り口からとらえただけで、世の中いろいろですね。
    人の振り見てというところか。
    気がついたら自分がそうならないために。振り返っておこう。

  • 相変わらずこの作者は偉そうだな。さぞかしできた人間なんでしょう。
    内容は薄く、みんな知っていることばっかし。解決策も現実的でないことが多々ある。

  • 周りの人を知り、自分自身を知ることができる本。

全8件中 1 - 8件を表示

樋口裕一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー ジョ...
伊賀 泰代
宮部 みゆき
デール カーネギ...
池井戸 潤
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ダメ部下・アホ上司の使い方 (角川oneテーマ21)はこんな本です

ツイートする