劇場政治の誤算 (角川oneテーマ21)

著者 :
  • 角川グループパブリッシング
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047101845

作品紹介・あらすじ

政党政治の崩壊。小泉・竹中の失敗を検証!燻り続ける従来の政治の亡霊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「保守リベラル」

    景気対策
    (1)労働格差を是正し、雇用におけるワークシェアリングの環境整備を進める
    (2)国民の貯金に利子をつける
    (3)年金問題は、国・社会保険庁・国民が力を合わせて立て直す
    (4)後期高齢者医療制度は見直し、介護のサポートを手厚くする
    (5)消費税で切り捨てられた福祉行政を立て直し、国民の安心を再建する
    (6)闘争的なナショナリズムとは決別し、誇りのナショナリズムを確立する
    (7)教育格差を是正し、貧困の再生産をくい止める
    (8)公共事業を否定せず、将来の産業の基盤をつくるために使う
    (9)日本の第一次産業を元気にする政策への転換を図る
    (10)地域の活性化を推進する分権化を進め、地域版ニューディールを実現する

  • 内容の評価は極めて低い

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1939年生まれ。東大卒。
外交官を経て自民党の衆議院議員に。以降13期務める。
防衛庁長官、官房長官、自民党幹事長等歴任。
自民党きってのリベラル派として活躍。
2016年死去。

「2017年 『テロルの真犯人 日本を変えようとするものの正体』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加藤紘一の作品

ツイートする