災害ストレス 直接被災と報道被害 (角川oneテーマ21)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.30
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047102903

作品紹介・あらすじ

被災地にいない人でもPTSDに似た症状を起こす時代、大災害から受けるストレスをどのように乗り越えるか。東日本大震災を受けての最新版にして保存版。知っておきたい正しい知識とストレス対処法。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文章や説明がものすごくわかりやすくて読書嫌いの自分でもさらっと読めました。
    東日本大震災はもちろん、他の事例・実例も挙げていて説得力があります。
    いつ起きるかわからない災害とそれによるストレスの対処の仕方、また被害者への手の差しのべ方の基本的な部分を学べる本です。

  • 災害をきっかけにして起こるストレス反応やASD、PTSDに自分や家族、同僚など身近な人がなったらどのように対応するかについて述べています。

    分かりやすい。が、時々読んでてつらくなることも。

    死別後のグリーフケアのあたりは平時でも大いに参考になると思います。

  • 震災直後、なるべくテレビを見ないという選択をしたが、間違ってなかったようだ。知っておいて損はなさそうな話がけっこうあった

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

聖路加国際病院診療教育アドバイザー

「2018年 『お金をかけない「老後の楽しみ方」〔愛蔵版〕』 で使われていた紹介文から引用しています。」

災害ストレス 直接被災と報道被害 (角川oneテーマ21)のその他の作品

保坂隆の作品

ツイートする