京四郎と永遠の空 3 (角川コミックス ドラゴンJr. 99-3)

著者 : 介錯
  • 富士見書房 (2007年8月9日発売)
3.56
  • (4)
  • (3)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047125063

京四郎と永遠の空 3 (角川コミックス ドラゴンJr. 99-3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「アニメとは違うラスト」という釣りにつられて、
    中古とはいえ、3巻そろえなおした私、馬鹿だw

    えーと、近未来の話。
    平凡な少女白鳥空が、王子様然としている俺様な男、
    京四郎と出会い、一緒に旅をするようになり?、拉致されているうちに自分が人間じゃない兵器だと知り……?

    話の展開も設定もぶっとんでいて、説明が難しい(笑)
    女の子が可愛いです。
    が、私はアニメから見ているからそう思えるだけで、
    コミック版からいきなり入ると、女の子の立ち位置が
    分かりづらいかもしれないとも思う。
    それにしても……もう一つの
    ラ ス ト は、 こ れ だ け か。
    ま、あの後せつなちゃんは幸せだったんだねということ
    が、描かれただけでも、まあ、いいか。
    アニメは、面白かった。

  • 2巻の終わり方では絶対3巻を買ってしまいます!!笑。感動の最終巻!くうちゃんの決意(?)にすごく感動!!

全3件中 1 - 3件を表示

介錯の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

京四郎と永遠の空 3 (角川コミックス ドラゴンJr. 99-3)はこんなマンガです

ツイートする