ご愁傷さま二ノ宮くん 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 115-1)

著者 :
制作 : 鈴呂 灰司  浜田 レイジ 
  • 富士見書房
3.17
  • (1)
  • (1)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047125100

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 9784047125100 167p 2007・10・9 初版

  • アニメをみてから買ったのですが、絵はすっごく可愛いです^^それに、アニメより俊吾くんはカッコいいような気が…話は今の所そのまま、2巻が出たら買ってみようかな。というような感じです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

第16回ファンタジア長編小説大賞佳作を受賞、「ご愁傷さま二ノ宮くん」でデビュー。同「ご愁傷さま二ノ宮くん」及び、「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」にてアニメ化。ラブコメのイメージが強いが、高い筆力でミステリからセカイ系まで幅広く手がけている。

「2017年 『……なんでそんな、ばかなこと聞くの?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ご愁傷さま二ノ宮くん 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 115-1)のその他の作品

鈴木大輔の作品

ツイートする