乙女のいろは! (角川コミックス ドラゴンJr. 144-1)

著者 : 未影
  • 富士見書房 (2009年5月9日発売)
3.31
  • (3)
  • (2)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • 69人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047126053

乙女のいろは! (角川コミックス ドラゴンJr. 144-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 男勝りな女の子と、押しの弱い男の子の双子が主人公の入れ替わりものの話。
    入れ替わりの原因というのが秀逸で、「一族最後の子孫となった双子がそれぞれの男勝り、女々しすぎて一族が滅亡の危機に面しているとのことで、御先祖会議の結果、性別を入れ替えることになった。」というのが切実過ぎてかえって可笑しい。
    で、男の子の方はわりかし簡単に馴染んでしまうので、面白みはないのですが、女の子の方は四苦八苦しながらも、戻る為の悪足掻き(?)をします。
    この悪足掻きが面白いのです。
    終わりかたがちょっと中途半端なのが残念です。

  • 10/03/16

    中学生の双子の姉弟が、「弟が女に」「姉が男に」性転換という話。

    結論的には物足りない。
    え?ここで終わり?だから?どうした?
    と、なってしまった。

  • 9784047126053 161p 2009・5・9 初版

  • 男みたいなさっぱりした中身の女の子がいてもいいじゃない!!
    と、思っている同士の方には物足りない作品だと思いまふ。

    でも、面白くないわけではないので
    プラマイ0で星みっつです。

    (でも、読んでて「全く分かってないよぉ!」って、何回も叫びました)

  • 男らしい女の子いろはと、女らしい男の子ひふみが、おばあちゃんのせいで、朝起きてみると、性転換してしまっているというお話です。読みきりみたいですが、続いてほしいと感じるお話でした。

  • <strong>TS、つまりは男が女になったり女が男になったりする漫画。</strong>
    帯の煽り文に惹かれた。
    <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">あたしはぶらじゃーの似合う女の子になるんだ!!
    まったり&ちょっぴり刺激的な
    男の娘(こ)成長ストーリー!?</span></span>

    <strong><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">なら買うしかないじゃないか!!</span></span></strong>

    この煽りを見たときは<span style="color:#FF0000">女装ものかと思ってた</span>んだけど、
    本当は<span style="color:#FF33CC">男が女になって、女が男になっちゃう話</span>でした。
    裏表紙が表紙と逆(黒髪の子が女子制服、茶髪の子が男子制服着てた)
    なので、そこから考えればTS物だと分かりはするかな。
    <strong>俺は煽り文で購入決定したので裏表紙は見てなかったw</strong>
    <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">だがしかし、TS物も好きなので別に問題はなかった!!</span></span>

    存続の危機に面している家系のために、
    先祖たちの協議の結果、死んだはずの祖母がやってきて、
    主人公である孫たちの性別を反転させちゃうところから話は始まります
    本来男であるひふみが女に、本来女であるいろはが男に。
    元々ひふみは女っぽく、いろはは男っぽい性格。
    そのため、<strong><span style="color:#0000FF">性別を反転させちゃえー的な。</span>(要約するといろいろおかしいなおい</strong>
    で、ひふみといろは、それぞれ女度と男度を表わす懐中時計があり、
    女っぽい(男っぽい)行動をするとその分時計の針が進んでしまい、
    一周すると完全にその性別に固定されてしまうという。
    逆にいろはが女っぽい行動を取れば男度の時計は巻き戻る。
    そのため、いろはは女に戻るために女っぽい行動を取るように心がけるが・・・
    ってのが話の大筋。
    最後にばあちゃんが「しっかりと乙女のいろはってやつを叩き込んでやるか」
    って言ってるので、時計を巻き戻しきるくらい、いろはが女っぽく、
    ひふみが男っぽくなれば先祖側としても問題ないのでおk
    ってことなんでしょう。
    <strong><span style="color:#FF33CC"><span style="font-size:large;">ひふみはどんどん女化してたけどw</span></span></strong>

    巻数がないことから分かると思いますが、
    1巻分で終わりみたいです。
    <strong><span style="font-size:large;">素直に、読んでて続きが読みたくなりました。</span></strong>
    タイトルどおり、<strong>いろはが頑張る話ばかり</strong>なんですが、
    <strong><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">俺としては日々女体化していくことに戸惑いつつも、
    少しずつ女っぽくなっていってしまうひふみの方の話もだね</span>(黙れ</span></strong>

    <span style="color:#FF33CC">同級生の女の子に百合フラグが立ってる</span>し、
    <span style="color:#FF6633">同級生の男の子(いろはと友達)から好かれちゃってる</span>し
    <strong><span style="font-size:large;"><span style="color:#0000FF">ネタは豊富にあるから是非にひふみの方の話もだね</span>(だから黙れ</span></strong>
    この作者さんはまんがタイムの方でもコミックス出してるようなので、
    機会があればそっちも読んでみよう。

全6件中 1 - 6件を表示

乙女のいろは! (角川コミックス ドラゴンJr. 144-1)のその他の作品

未影の作品

乙女のいろは! (角川コミックス ドラゴンJr. 144-1)はこんなマンガです

ツイートする