おたくの娘さん 8 (ドラゴンコミックスエイジ す 1-1-8)

著者 :
  • 富士見書房
3.71
  • (4)
  • (16)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 188
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047126657

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最後の話の叶ちゃんの笑顔が眩しい!
    今回も良い話盛りだくさん。
    あの神父さんはちょっとリアリティに欠けるかしら。

    叶ちゃんの父へのベタベタっぷりは、幼い頃からの父への憧れだけじゃなくて、たぶん、もっと複雑な感情の裏返しなんだろうねえ

  • ネタに四苦八苦してそうな雰囲気が伝わってくる。

    いよいよ、妻であり、母である人物を登場させるより、
    他に仕様がないのではなかろうか。

  • 9784047126657  2010・5・8 初版

  • マダムがいっきにひどいあつかいなのには笑った、遥がかわいすぎます。

  • なんか普通以上に面白い。
    前の7巻あたりからさらに乗ってきた感じ。

    「初孫フィーバーが移る」って表現いいなあ。
    この展開はなかなか。

    時間とって1巻からじっくり読み返したい。
    本棚にこの8巻を並べたらそのまま読んでしまいそう。

全5件中 1 - 5件を表示

おたくの娘さん 8 (ドラゴンコミックスエイジ す 1-1-8)のその他の作品

すたひろの作品

ツイートする