グランクレスト・リプレイ ライブ・ファンタジア 天災魔法師と竜を駆る姫君 (富士見ドラゴンブック)

著者 : 矢野俊策
制作 : 3  水野 良 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2013年12月20日発売)
4.07
  • (6)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :51
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047129825

作品紹介

反逆の汚名を負った姫の前に、記憶喪失の魔法士が現れた。彼女は仲間とともに王城奪還を目指す。賀東招二、深見真、石踏一榮、深遊――ファンタジア文庫のクリエイターたちが奔放にキャラを作り、遊ぶ絢爛リプレイ!

グランクレスト・リプレイ ライブ・ファンタジア 天災魔法師と竜を駆る姫君 (富士見ドラゴンブック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゲーム展開としては意表をついたプレイングも有り大変楽しめましたが、地の文が多くてリプレイのリアルタイム感というか、そういうものが薄れてしまった印象。もっとキャラがぐいぐい来た方が好みかな。

  • 実際のプレイがどうなのかはわかりませんが、この本ではGMのリードが強すぎてリプレイとしてはおもしろくありませんでした。GMのリードと地の文で状況がどんどん進んで、大きな選択のところでプレイヤーに振られているので、TRPGというとよりはゲームブックのように思えてしまいます。
    グランクレストのルールもよくわかりませんでした。

  • 記念すべき一発目のリプレイなので入門編かなぁと思って読んだら、高レベルスタートだし、マスターの思惑を越えるプレイングで想定外の事態が起こりまくるし、用意されていたマスコンもすっ飛ばすし…と、いろいろと驚きました。クリエイターを集めると、わりと容赦ないですね…。読み物としてはたいへん面白かったですし、続きも気になります。

全3件中 1 - 3件を表示

グランクレスト・リプレイ ライブ・ファンタジア 天災魔法師と竜を駆る姫君 (富士見ドラゴンブック)のその他の作品

矢野俊策の作品

グランクレスト・リプレイ ライブ・ファンタジア 天災魔法師と竜を駆る姫君 (富士見ドラゴンブック)はこんな本です

ツイートする