玩具修理者 (角川コミックス・エース・エクストラ)

著者 :
  • 角川書店
3.29
  • (3)
  • (3)
  • (16)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047132566

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 原作小説とは核心が異なるため、ほぼ別作品といったところ。ただ、原作のオチの方が面白く、惜しい。

  • ん~っ、微妙!
    小林泰三の短編作のコミック化。全5編収録。
    1度スルーして、買い逃し、今回、BOOK・OFFの¥108コーナーでゲト!
    原作にはアレンジが加わっています。
    正直、コレを機に原作読んで欲しいタイプの作品。
    逆に言うと、原作読書向きではナイ!
    比較的、チョイスのセンスがイイのは好感。
    ってトコロです。

  • まぁ面白かったです。
    MEIMUさんという方はの絵と合ってた。
    内容はオリジナルの小林さんの小説とは異なります。
    玩具修理者は原作通りで見たかった。
    Amazonのレビューにも書いてありますが、設定はオリジナルと同じですが話のオチとか全体的にMEIMUさんのオリジナルな部分が多いです。
    なので小林さんの小説通りの話が観たい、とかこの方の絵が苦手だという方にはお勧めしない。

    ・吸血狩り
    ・本
    が特に良かった。

  • 友人exago多年前大力推薦的作品~不久前因為特價10元於直接買了。
    整體感想~五個短篇都挺不錯的!梗都有埋到,也不會太雷同。原本覺得作畫者MEIMU畫風有點歪,但配合劇情反而覺得非常適合!與恐怖漫畫很搭!

    第一篇<玩具修理者>是小林泰三的出道作耶。我喜歡「攻擊對方最後打到自己」這種迴圈式設計XD 如碧友佳子《茜的律師檔案》vol.3弟弟想用人工授精沒血緣的理由趕走哥哥,結果自己才是領養自殺人犯的兒子XDD


    作者也說第2篇<人獸細工>有點像第一篇。雖然我覺得「人彘」此詞下得不太好…在我認定上不只是「字面意義」,而是專指漢朝戚夫人的死狀。不過日本人嘛~使用這個困難字彙已經了不起了。

    另,這篇思想也是全書中我最不認同的吧@@ 因為醫院長年陷入器官戰爭,不久前報紙看到:A醫院努力宣導器官捐贈,終於有人捐贈一個可用器官,他們醫院的患者為了這個器官已等候多年在頻死邊緣。但該器官卻要運到北部給其他醫院使用。醫療法規有明顯的問題。 再說,器官移植也常發生排斥狀況,如電影<21公克 靈魂的重量>,快死到都準備好後事的男主角終於等到移植心臟,一陣子後卻又發生排斥。大起大落讓他對生命的看法崩壞。(不過那男人本來就很爛,腳踏兩條船還敢痛斥女友當時分居十墮胎。) 甚至聽說落後地區的人會賣血甚至賣器官(或直接搶活人器官…)。 我在想,若能從動物身上成功培育合適的器官以供移植,供給量上升、價格下降,就不用這樣搶得你死我活了。說是貓狗豬老鼠的器官~吃下去還不是變成自己的肉。若人類只吃人為生,那動物器官反而珍貴希罕哩XD

    不過就像我之前說的,梗得不錯。她媽是豬。


    第3篇<獵殺吸血鬼>,為何主角會在監獄呢?其實他殺的「吸血鬼」是人?是共享母女的男子罷了?

    第4篇<兆>,這篇有點看不懂。直美和欒花是同一個人OK,所以一開始欒花就死了?一切都是幻覺?

    第5篇<書>,這篇和第1篇是本書中我最喜歡的。P.146《藝術論》開頭閱讀規則~讓我想到死筆XD

    小林泰三的後記我也很喜歡。果然是作者有的流暢文筆。小林說到作者因為是設定者,知道更多資訊、甚至是書中沒有寫出的設定,「卻也因此先入為主,不能在最客觀公正的心態下評論作品,因此喪失了這種樂趣。」我也完全不清楚別人看我畫的圖是怎樣的感想。因為自己畫一張可能要一星期以上,長時間盯著同一張,最後注意的都是細節(且常是一般人不會注意的地方),而無法用直覺感受整體的狀況。但一般人看他人的圖不過0.1秒罷了,用直覺停留在某幾張。

    小林:「小說和漫畫各有各獨具特色的表現手法,不管是哪種作品,若只是單純機械性的改變型態,想當然耳會是一件失敗作。」有時候我會希望改編做能和原作一樣(如《男女蹺蹺板》漫畫→動畫),但不一樣所呈現的新鮮感又十分有趣(如《伯爵與妖精》的小說→動畫&漫畫)

    正把《潘朵拉之心》當背景音樂播放~這套漫畫十分優秀,我看了後馬上買下全新整套。動畫撥到Vol.3,奧茲撿到一個小木偶,盯著木偶一陣子~木偶開始扭動並發出吊詭的嘰嘰聲。奧茲驚嚇的把木偶丟到牆邊~木偶撞到牆壁、身體發出咖庛後嘩啦一聲落入水中。接著背景開始忽遠乎近的出現懸疑的聲音…。動態與音效,都是動畫獨有的表現方式。而《潘朵拉之心》的風格搭配梶浦由記的音樂~簡直是天生一對!因此這部動畫我也有買。

  • MEIMUさんのタッチが世界観にフィットしてる。
    ただし原作とはお話のオチが違うので注意してね。
    全ての者が原則、修理は可能である。
    しかし、生物だけは違う。
    けれど、それをできる者がいたら……。
    人獣細工の漫画化は良い。

  • 小林泰三の小説、「玩具修理者」「人獣細工」「密室・殺人」「ゆがんだ闇」をコミック化した短編集。
    MEIMUの絵の感じが好きです。気持ち悪くて、綺麗な。
    それぞれの作品の原作は未読ですが、このコミックを再読したら原作も読んでみたくなりました。
    こういうの大好きです!

    玩具修理者のようぐそうとほうとふが言う、「ていーきらいらい」が今読むとしょ○たん語に見えて吹いてしまい、ちょっと自分にがっかりしました(笑)

    • mi2koさん
      まかさんご存知でしたか^^
      私はこの漫画しか読んだこと無いのですが、面白いですね~。
      原作とは多分内容が違うだろうから、いつか原作も読ん...
      まかさんご存知でしたか^^
      私はこの漫画しか読んだこと無いのですが、面白いですね~。
      原作とは多分内容が違うだろうから、いつか原作も読んでみたいと思います^^
      2010/11/03
  • 小林泰三作品を漫画化したもの。原作と内容が異なるためこれはこれといった感じです。

全8件中 1 - 8件を表示

Meimuの作品

ツイートする