多重人格探偵サイコ (4) (角川コミックス・エース)

  • 角川書店
3.35
  • (63)
  • (69)
  • (385)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 1207
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047132863

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相変わらず絵が綺麗。
    渡久地メインの巻。ルーシーの子供達が気になる。

    全一の髪型と作画がよかった

  • ルーシーチルドレン
    2013 8 11

  • 渡久地…残念だな。でも、また少し近づいたみたいですね

  • 多重人格者である主人公が事件を追いながら自分の過去を解明していく話。

    たくさん死んじゃう漫画に辟易していたので読み始めはまたかと思ったけど、ストーリーが面白いからか気がついたら8巻まで読んでいた。

  •  3巻での梅見屋明夫の件で、ガクソ(全一)から解雇宣言を受けてしまった渡久地。彼は『アートライヴ』と称してテロリズムのようなモノを起こすことを決意する。
     ――この巻に於いて、のちのち重要なキーパーソンとして取り扱われる西園弖虎が登場する。

     渡久地。ただの駒として、ただの録画役としての存在。ちっぽけな存在。彼は道化だったのだ。

  • 4・5巻のみ。

  • 渡久地さんの死んだ4巻は常に手放せない

  • 渡久地! 西園テトラ ルーシーの子供たち 

  • 保管

  • やっぱりか、っていうのもあり、
    え、コレ何どういうこと?! っていうのあり、
    気になる子達キター! もあり。
    また一つ、動き始めた4巻。これはいい。オススメ。

全24件中 1 - 10件を表示

多重人格探偵サイコ (4) (角川コミックス・エース)のその他の作品

田島昭宇の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

多重人格探偵サイコ (4) (角川コミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする