シリウスの痕(きずあと) (1) (角川コミックス・エース)

  • 58人登録
  • 3.28評価
    • (0)
    • (8)
    • (21)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 高田慎一郎
  • 角川書店 (2000年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047133228

シリウスの痕(きずあと) (1) (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 急に読みたくなって高田慎一郎マラソンしたので登録.わずか4巻ながらこれもちゃんと終わっていたか.しかし,終盤がいつの間にかファンタジーだったのよね.

  • 空爆で瀕死の弟に臓器を提供し戦闘機械の躰となり、闘犬として飼われることとなった少女。記憶を取り戻し組織を抜け出すも、限られた設備で生きながらえることのできるリミットはたったの7日。<BR>
    その短い期間での出会いと別れと戦い。<BR>
    <BR>
    設定が興味深く面白かった。

  • 全4巻

  • 話の内容はいきあたりばったりで、正直全く興味が沸きません。
    高田慎一郎の絵が見たい人向けかと。

  • 機械の身体のフォルムが綺麗です。
    エンディングは賛否両論あるみたいです・・・。

全5件中 1 - 5件を表示

高田慎一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

シリウスの痕(きずあと) (1) (角川コミックス・エース)はこんなマンガです

ツイートする