ササメケ (#03) (角川コミックス・エース)

  • 角川書店
3.29
  • (22)
  • (21)
  • (167)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 366
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047135437

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これサッカー漫画だよね?サッカーほとんどやってないしw舞子のお母さんマジうけるしっ!もう最高ですww

  • なんか、作者だけが楽しんでる感が強くて、置いてけぼりというか。
    多分、僕が合わないだけだろう。

  • “「あなたはいつだってそうね!
    何だって自分の思い通りになると思ってんだから!(カネの力で)」
    ヒトの心すら!!!」
    「当たり前だろうがっ!!!」
    「やめて!!
    なんでいつもケンカするんよ!!ママもパパも!!」
    ※このマンガはササメケです”[P.91]

    カバー下にも毎回楽しみが。
    軸がぶれてきそうわくわく。

    “「先生!えらいこってす!!
    米原先生が怒って帰ってしまわれますた——!!」
    「あん!?」
    「出た!米原の怒った時の十八番"試合放棄"!!」
    「何やソレ!?」”[P.126]

  • 09.5.30

  • サーカー…青春…変人
    三個揃ってササメケ。
    好きになったのは半年くらい前。

  • まつりと舞子のムチャクチャっぷりが面白い。ユル〜イ

  • 安楽とか楽八とか八楽とかとか(悶々)

  • らっくんがジョーにナンパされて落とされた巻(違
    はたまた安土パパメガネの不倫やマイちゃんの猫っかぶりが激しく可愛いv

  • まつり表紙★オビは小畑っち♪#13扉絵が好きw秦荘がステーキで、マイコオカンの迫力はスゴい。この巻オキニ☆

  • 全国制覇に向けて試合に次々と勝利していく竹生島イレブン。荒れた試合で負傷するエース安土。遅れて登場したまつりと米原。
    ワンマンプレイを始めた楽市にまつりは交代をつきつけ----
    他にも舞子の母や桃山の父登場など。もうササメケの世界からは抜け出せない!?

全13件中 1 - 10件を表示

プロフィール

2000年、第9回エース新人漫画賞奨励賞を受賞してデビュー。おもな作品に『ササメケ』『ササナキ』『アニコイ』(いずれもKADOKAWA)などがある。

「2016年 『サッカーボーイズ 卒業 ラストゲーム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ササメケ (#03) (角川コミックス・エース)のその他の作品

ササメケ(3) (角川コミックス・エース) Kindle版 ササメケ(3) (角川コミックス・エース) ゴツボ×リュウジ

ゴツボ×リュウジの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする