ライン (角川コミックス・エース)

著者 : 小手川ゆあ
  • 角川書店 (2003年12月発売)
3.26
  • (8)
  • (13)
  • (60)
  • (3)
  • (2)
  • 本棚登録 :148
  • レビュー :16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047135871

ライン (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻にて完結、
    暗い所はあまり考えない様にして観るとなかなか、
    百合っていうか友情かな、垣間見れます。
    スピード感溢れるストーリーが良かったです。

  • 2012年9月10日

    <line>
      
    装幀・デザイン/鹿住忠弘+BE-ENTO

  •  女の子が走ってる漫画

  • なんか忘れられない作品。

  • 【完結済】小手川ゆあで+0.5、女子高生もので+0.5

  • 女子高生のおはなし。メッセージ性が高い。

  • 何でも手に入りそうで、なんにもない毎日。
    拾ったケータイから委ねられたあまりにも危険なゲーム。
    夜の街を失踪する少女たちは、何かを掴めるのか?
    とにかくスピードと熱意に当てられるスリリングな漫画!

  • 小手川ゆあ氏の短編。ラストまで女子高生が走りっぱなし、ノンストップです。巨乳で童顔な主人公と、本好き眼鏡っ子なクラスメイトという、一見どこの萌え系だよ!と思うような組み合わせですが、この作品は女の子にこそ薦めたい。

  • そのケータイ1個で私は ぽっかり開いた黒い穴に 落ちた        サイキンの女子高校生チーコが奇妙なケータイを拾って、『タスク』と名乗るナゾの人物に振り回される話です。                   『ありがとう 愛してるチーコ 君がケータイを拾ってくれて良かった』

  • 全1巻

全16件中 1 - 10件を表示

ライン (角川コミックス・エース)のその他の作品

小手川ゆあの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする